配偶者ビザ、永住許可、技術ビザ、技能ビザ、投資・経営ビザなどの許可、変更、更新手続を支援
相続遺言手続サポ−ト     電話 06−4256−7938
     (平日 9:00〜18:00) 

        お問い合わせ 


                                                 
HOME  お問い合わせ  費用 │ ご依頼はこちら │ 事務所案内  著書・掲載歴

サービスのご案内
お問い合わせ
ビザ申請手続の代行費用
在留資格の基礎知識
在留資格の種類
ビザ申請手続の流れ
就労に係る在留資格
投資経営ビザ
技術ビザ
研修ビザ
人文知識・国際業務ビザ
家族関係に係る在留資格等
国際結婚手続
日本人の配偶者等ビザ
永住ビザ
帰化申請
帰化許可
帰化許可の要件
外国人を雇用する企業等
外国人を雇用する側の確認
雇用による在留資格の手続
事務所のご案内
事務所概要
プロフィール
お問い合わせ
著書・掲載歴

主な対応地域
大阪府、大阪市(中央区、北区、西区、福島区、天王寺区、浪速区、阿倍野区、生野区、此花区、旭区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、鶴見区、西成区、東淀川区、西淀川区、淀川区、東住吉区、東成区、平野区、港区、都島区)、豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町、吹田市、茨木市、高槻市、守口市、枚方市、交野市、寝屋川市、門真市、池田市、堺市、泉大津市、高石市、大東市、四条畷市、東大阪市、八尾市、柏原市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、兵庫県、神戸市全域、芦屋市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、京都府、京都市、奈良県


 

技能ビザ申請


技能ビザとは?
  
   技能ビザとは、特殊な分野における熟練した技能を必要とする業務に携わるためのビザです。

   技能ビザに該当するものとして考えられるのは、中華料理、インド料理などにその国特有の味に
  ついて特殊な技能をもっているコックさんやスポーツトレーナー、外国特有建築の大工さんやソム
  リエなどがあります。



技能ビザの要件

  1.料理の調理又は食品の製造に係る技能で外国において考案されわが国において特殊なもの
   10年以上の実務経験(外国の教育機関において当該料理の調理又は食品の製造に係る科目
   を専攻した期間を含む。)。

  2.外国に特有の建築又は土木に係る技能について10年以上、あるいは当該技能を要する業務
   に10年以上の実務経験を有する外国人の指揮監督を受けて従事する者の場合は5年以上の
   実務経験(外国の教育機関において当該建築又は土木に係る科目を専攻した期間を含む。)。

  3.外国に特有の製品又は修理に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関にお
   いて製品又は修理に係る科目を専攻した期間を含む。)。

  4.宝石、貴金属又は毛皮の加工に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関に
   おいて当該加工に係る科目を専攻した期間を含む。)。

  5.動物の調教に係る技能について10年以上の実務経験(外国の教育機関において動物の調教
   に係る科目を専攻した期間を含む。)。

  6.石油調査のための海底掘削、地熱開発のための掘削又は海底鉱物探査のための海底地質調
   査に係る技能について10年以上の実務経験

  7.航空機の操縦に係る技能について2500時間以上の飛行経歴を有する者で、航空法(昭和27年
   法律第231号)第24条に規定する定期運送用操縦士の技能証明を有するものでなければ機長と
   して操縦を行うことができない同法第2条第16項に規定する航空運送事業の用に供する航空機に
   乗り組んで操縦者としての業務に従事するもの

  8.スポーツの指導に係る技能について3年以上の実務経験(外国の教育機関において当該スポー
   ツの指導に係る科目を専攻した期間及び報酬を受けて当該スポーツに従事していた期間を含む。)
   を有する者で、当該技能を要する業務に従事するもの又はスポーツの選手としてオリンピック大会、
   世界選手権大会その他の国際的な競技会に出場したことがある者

  9.ぶどう酒の品質の鑑定、評価及び保持並びにぶどう酒の提供(以下「ワイン鑑定等」という。)に
   係る技能について五年以上の実務経験(外国の教育機関においてワイン鑑定等に係る科目を専攻
   した期間を含む。)を有する次のいずれかに該当する者

  (1)ワイン鑑定等に係る技能に関する国際的な規模で開催される競技会(以下「国際ソムリエコン
   クール」という。)において優秀な成績を収めたことがある者
  (2)国際ソムリエコンクール(出場者が一国につき一名に制限されているものに限る。)に出場した
   ことがある者
  (3)ワイン鑑定等に係る技能に関して国(外国を含む。)若しくは地方公共団体(外国の地方公共
   団体を含む。)又はこれらに準ずる公私の機関が認定する資格で法務大臣が告示をもって定め
   るものを有する者



  当事務所ご相談、手続きのご依頼やその他の疑問点がございましたら、田村行政書士事務所ま
 でお問い合わせください。
               
       電話で今すぐのお問い合わせ    : 
06-4256-7938
                                 (受付: 平日 9:00〜18:00)
       メールフォームでのお問い合わせ : お問い合せフォーム 
  

HOME  お問い合わせ  費用 │ ご依頼はこちら │ 事務所案内  著書・掲載歴




配偶者ビザ、永住許可、技術ビザ、技能ビザ、投資・経営ビザなどの許可、変更、更新手続を支援
〒540-0035  大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階 
田村行政書士事務所    TEL 06-4256-7938    
Copyright©2002,田村行政書士事務所 all Right Reserved.


■姉妹サイト   田村行政書士事務所   会社設立サポート   介護タクシー事業立ち上げガイド   相続遺言手続サポート