帰化申請のご相談や手続は、行政書士にお任せください。       
相続遺言手続サポ-ト   運営:田村行政書士事務所(初回相談は無料)
  電話 06-4256-7938
     (平日:9:30 ~ 18:00)                  

HOME  費用  お問合せ  事務所案内 │ 著書・掲載歴  ブログ


サービス案内
ご相談
報酬額表
帰化申請
帰化の要件
普通帰化の要件
簡易帰化の要件
帰化に必要な書類
帰化許可後の手続
帰化申請の流れ
韓国の家族関係登録制度
事務所案内
事務所概要
プロフィール
お問い合わせ
個人情報保護方針
マスコミ掲載
ブログ


主な対応地域
大阪府、大阪市(中央区、北区、西区、福島区、天王寺区、浪速区、阿倍野区、生野区、此花区、旭区、城東区、住之江区、住吉区、大正区、鶴見区、西成区、東淀川区、西淀川区、淀川区、東住吉区、東成区、平野区、港区、都島区)、豊中市、池田市、箕面市、豊能町、能勢町、吹田市、茨木市、高槻市、守口市、枚方市、交野市、寝屋川市、門真市、池田市、堺市、泉大津市、高石市、大東市、四条畷市、東大阪市、八尾市、柏原市、松原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、兵庫県、神戸市全域、芦屋市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、京都府、京都市、奈良県




  韓国の家族関係登録制度について

   
   家族関係登録制度の施行

   2008年1月から、これまでの戸籍制度が廃止され、それに代わるものとして家族関係登録制度
  が創設されました。

   具体的には、これまで戸主を中心とした戸籍であったため、その戸主の戸籍を取得すれば、家族
  構成を把握できたのですが、現在の家族関係登録制度では、以下のとおり父・母・子の各人一人ず
  つの個人別の家族関係登録簿になりました。


証明書の種類 個別事項
基本証明書

本人の出生、死亡、改名、親権等の身分事項が記載されます。

ただし、本人の婚姻、養子縁組、親養子縁組を除きます。


家族関係証明書
本人を基準に、父母、配偶者、子の姓名、性別、出生年月日、住民登録番号がそれぞれ記載されます。

ただし、記載範囲は3代までに限られます。


婚姻関係証明書
本人の婚姻・離婚に関する事項が記載されます。

※配偶者については、本人と有効な婚姻関係にある者が記載されます。


養子縁組関係証明書

養父母又は養子の身分事項と養子縁組、離縁、養子縁組無効・取り消しに関する事項が記載されます。


親養子縁組関係証明書

親養子(特別養子)縁組、離縁、養子縁組無効・取り消しに関する事項が記載されます。



   ◎これらの家族関係登録証明書を交付申請をするには

    本人または配偶者、直系血族、兄弟姉妹は、証明書の交付を申請することができます。

    行政書士は、これらの証明書を委任を受けて韓国大使館または領事館にて代理取得するこ
   とができます。

    帰化申請手続のご相談や申請手続きの代行はこちらまで
     (韓国戸籍の取寄せ翻訳も対応しています)



      


      
HOME  費用  お問合せ  事務所案内 │ 著書・掲載歴  ブログ




〒540-0035  大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階 
田村行政書士事務所    TEL 06-4256-7938    
Copyright©2002,田村行政書士事務所 all Right Reserved.


■姉妹サイト   田村行政書士事務所   介護保険事業立ち上げガイド   入管ビザ申請手続サポート