田村行政書士事務所の介護タクシー事業等の報酬額とサービス案内
介護タクシー事業立ち上げガイド     電話 06−4256−7938
     (平日 9:30〜18:00) 

        お問い合わせ


                                                 サイトマップ  個人情報保護方針

トップページ > 介護タクシー事業の相続

トップページ  │  お問合せ  │  報酬額表  │  事務所アクセス  │  お客様の声  │  著書・掲載歴


お問合わせはこちら

お気軽にお電話ください。
電話:06−4256−7938

メールでのお問合せは、24時間受付けしております。
 お問合せメール



サービスのご案内
ご依頼から新規開業までの流れ
介護タクシー事業の開業完全サポート
介護保険付介護タクシー事業の開業完全サポート
報酬額表とサービス案内
事務所のご案内
事務所アクセス
著書・掲載歴
 お客様の声
開業されたお客様一覧
介護タクシーとは
介護タクシーとは?
介護タクシー事業の位置付け
開設できる事業者の制限は?
介護保険介護タクシー(通院等乗降介助)とは?
介護タクシーと特定旅客の比較
介護タクシー事業等のQ&A
介護タクシー事業の開業開設
介護タクシー事業手続の流れ
介護タクシー事業の許可要件
介護タクシー事業の運賃
法令試験
許可申請はどこで申請?
救援事業(便利屋タクシー)
介護タクシー事業者が行う救援事業(通院の付添い・介助等)
開業後の手続
車両の増車手続
介護タクシー事業の譲渡手続
介護タクシー事業の相続手続
運賃の変更手続
駐車禁止除外指定車の手続
その他介護タクシー事業開業
NPO法人等の福祉有償運送
特定旅客自動車運送事業
特定旅客自動車運送の流れ
自家用有償運送許可
CAFE タイム
介護ブログ





介護タクシー事業の相続


被相続人の経営していた介護タクシー事業を承継するには?

通常、相続が発生しますと、故人(被相続人という)の所有していた財産は、相続放棄等の事由がない限りは、相続人が相続することになります(後述ご参照)。

しかし、被相続人が経営していた一般乗用旅客自動車運送事業(介護タクシー事業)においては、相続が発生したからといって、その運送事業の権利は、相続人に承継することにはなりません。

株式会社などの法人の場合は、代表者が死亡した場合は、新代表者を選任し、その届出をすれば足りますが、個人経営者の場合は、相続がからみますので面倒です。

つまり、法人の場合は、法人に対して許可をしたのであり、その法人の内部の人が変わっても法人は変わらないためです。

しかしその法人が別の法人に一般乗用旅客自動車運送事業を譲渡した場合は、許可した法人が別の法人に変わりますので、その場合は譲渡譲受の認可申請が必要になります。

それに対して被相続人の経営していた一般乗用旅客自動車運送事業は、その被相続人に対して許可をしているため、被相続人の死亡により許可していた人が変わることにますので、相続人が一般乗用旅客自動車運送事業を承継するためには、認可申請の手続きが必要になります。

また、相続人が2人以上と複数いる場合において、遺産分割協議などにより誰が一般乗用旅客自動車運送事業を相続するか定めた場合は、その者が認可申請をすることが必要になります。

以上のことから、相続人が被相続人の経営していた一般乗用旅客自動車運送事業を引き続き経営しようとする場合は、忘れずに認可申請を行うことが必要です。

相続については、次をご参照ください。


相続とは?


人が死亡しますと、その故人が所有していた財産は、遺言書がない限りは、相続人が相続することになります。

下記のとおり、相続人できる範囲として、被相続人(亡くなった人)の配偶者や故人の子である直系卑属(長男、次
男、長女など)が相続します。

但し、第1順位の直系卑属が誰もいない場合は、故人の親などの直系尊属(父母等)が第2順位として相続し、第2順位が誰もいなければ、故人の兄弟姉妹が第3順位として相続することになります。

整理しますと、次のとおりです。表と照らし合わせると分かりやすいでしょう。

第1順位 直系卑属(被相続人の子)が相続
       ↓ 直系卑属がいない、又は全員相続放棄した
第2順位 直系尊属(被相続人の父母、父母がいない場合祖父母、・・・)
       ↓ 直系存続がいない、又は全員相続放棄した
第3順位 被相続人の兄弟姉妹、兄弟姉妹がいない場合、甥・姪に。
配偶者は常に相続人となります。



         被相続人を中心とする相続関係図
※相続や遺言について、もっと詳しく知りたい場合は、こちらのサイトをご参照ください。
   ⇒
 相続遺言手続サポート




 当事務所の手続代行をお申込み頂いた場合の特色は、以下のとおりです。

 ・お客様に代わって申請代行を致します。同行は不要です。
 ・法令試験対策として、手続代行をお申込み頂いた方には重要条文集と精選問題集を差し上げます。
 ・開業等のご相談・疑問点は何度でも無料でご相談・ご質問して頂けます。


 詳細は、こちらのページもご参照ください。 ⇒ 手続代行サービスのご案内

 
             お問合せ・ご相談の詳細はこちら!
トップページ  │  お問合せ  │  報酬額表  │  事務所アクセス  │  お客様の声  │  著書・掲載歴



介護タクシー事業(福祉輸送事業)の立ち上げ支援・許可申請手続代行、開業支援
〒540-0035  大阪府大阪市中央区釣鐘町1-1-1大宗ビル6階 
田村行政書士事務所    TEL 06-4256-7938    
Copyright©2002,田村行政書士事務所 all Right Reserved.


■姉妹サイト   田村行政書士事務所   会社設立サポート   介護保険事業立ち上げガイド   相続遺言手続サポート